ふわふわな幸せ♪マルチーズマハロンのHappyDays

2014年11月

マハコママです。

今日は拡散して欲しいニュースがあるので、ご紹介します。
犯人は逮捕されましたが、まだ解決していない「栃木小型犬遺棄事件」についてです。

栃木県で起きた、小型犬遺棄事件のその後
ニュースでもあまり取り上げられなくなってきたように思います
犯人は逮捕されましたが、供述にはおかしな点が多く
まだ真実を語っていないようです
犬達を引き渡した、愛知県の繁殖屋も事情聴取されているようですが
逮捕されることもなく、そのままだそうです
そして、遺棄された犬達のうち、生存していた8頭の子達ですが
状態の悪かったプードルは動物愛護センターに、他の子達は
殺処分施設に収容されていると、犬猫みなしご救援隊さんのブログで
知りました
犯人は栃木でペットショップを経営していて、
今は営業していないそのペットショップには
まだたくさんの犬達が、ゲージに入れられ
この寒い中、震えているのです
犬猫みなしご救援隊さんが、収容されている犬達と
そのペットショップで放置されている犬達を保護したいと
関係各所に願い出ていますが
警察も、愛護センターも、動いてくれていません
そうしている間にも、犬達はどんどん衰弱していきます
今日は朝から、冷たい雨が降っています
その子達のことを想うと、いてもたってもいられません
どうにかして、まずその緊急性のある子達を助け出せないか
犬猫みなしご救援隊さんや
愛犬家の皆さんが、動かれているようですが
行政の動きはとても遅く、このまま見ていることはできません
犬猫みなしご救援隊さんのブログコメント欄に
ある方が、県知事宛に陳情書をメールすることを提案されていました
その方が作った例文があります
私もそれに倣い、自分の想いも込めて少し書きなおし
早速、栃木県知事宛にメールをしました
以下に、その文章を掲載します

「栃木小型犬遺棄事件の対応についての陳情書」
栃木県知事 福田富一 様
 栃木県での小型犬遺棄事件では、御心を痛めておられると存じます。
私も同じで、栃木県の担当警察署の捜査、また担当動物愛護センターの事件後の対応を注視しております。
でも、この事件では、逮捕された容疑者が実質的に経営するペットショップに保護を要する犬等が相当数放置されたままであり、関係部局への救護措置等を要望もいたしておりますが、その救護を要する動物たちの実態と行政の措置が大きくかけ離れておりまして心痛しております。
また、遺棄された犬のうち、生存していた犬達が、動物愛護センターに収容されたままとなっております。劣悪な環境の元に置かれていたであろう犬達は、この寒さの中、十分なケアを未だ受けることもなく収容されていると聞きました。私も愛犬家のひとりとして、このような状態のまま 時間だけがただ過ぎてしまい、犬達が衰弱してしまうのを黙って見ていることはできません。
 つきましては、知事より関係部局へ対して、関連法令を駆使し、速やかな行政措置を行うように指示を出していただければ幸です。この件では、全国の動物愛好家が注目しておりますので、栃木県の名誉にかけて、先駆けとなる行政措置を行えば、栃木県の誇りとなることは間違いが無く、また、そうなるように祈っております。
この件では、広島県の犬猫みなしご救援隊栃木支部も、行政との連携を進んで行うべく待機しておられるとのこと、申し添えます。
どうか、どうか人間によって不幸な境遇を強いられている犬達に、一日も早く手を差し伸べていただけますよう、心よりお願い申し上げ ます。
   平成26年 月 日
   住所・氏名


陳情先:
栃木県
広報課
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階
電話番号:028-623-2158
ファックス番号:028-623-2160
Email:kouhou@pref.tochigi.lg.jp



どのような方法が一番有効なのか、私にもわかりません。
愛犬と暮らす全国の皆さんが声を上げたら、
それは大きな声となり
ひとつの流れになるのではないでしょうか?
命を取り巻く環境。直ぐには流れは変わりません。
しかしです!
同じ流されるでも、ただ流されているのと、自分で漕いで流されているのとは違います。
温かな場所で眠るおなす家の子を見る時
同じ尊い命なのに
こんなにも違う場所にいるその子達のことを
想わずにはおれません

 この記事は、拡散希望です
どうかたくさんの方が、この記事を、
または犬猫みなしご救援隊さんの記事をお読みになり
今、この時も辛い境遇を強いられている子達が
一日も早く、救い出されますように

犬猫みなしご救援隊の代表、中谷さんのブログはコチラです↓
犬猫みなしご救援隊 

(おなすひめさんブログ「瞳のさきに・・・」より引用
 
偶然見つけた記事なのですが、栃木で起きたこの事件のために 何か出来る事…まずは拡散だ!と思いました。 よろしくお願いしますm(__)m

マハコママです。

最近急に寒くなって、紅葉の葉っぱも散っちゃいましたね

でも今日はあたたかかった~^^

午前中のマハロンは、ポカポカするリビングの場所を選び
mahalo


おおあくびして、だらだら~
お腹をなでるとごきげんです(笑)

リアルりらっくま、発見しました



ポチッとおねがいします♪

マハコママです。
お祭りって、始まるまでの期間もワクワクして楽しいですよね♪

実は私、当日よりもそれまでの方が楽しいタイプ(笑)
クリスマスも、今ぐらいからが楽しさMAXになります

去年のマハロン家のプレクリスマスはこちら→

ちなみに今年マハロンと初ツリーを見たのは
image

ウサギのマロンちゃん、肺炎通院付き添いのクリニックにてf(^^;

早く良くなって、またうさんぽ行きたいねとマハロンとクリスマスツリーを見るマハロン家なのでした。




ポチッとおねがいします♪

マハコママです。

ウサギのマロンですが、体調回復してきましたご心配おかけしましたm(__)m
image

今は毎日3回の強制給餌(野菜や草の流動食をシリンジに入れて食べさせます)と抗生剤、食欲増進剤、ここには映っていませんが整腸剤をあげて、安静にしています。

マロンの食事中、マハロンはいい子にしてくれています
やっぱり分かるのかな、ありがとう
なんて思っていましたら
image

マロンちゃんのごはん、つまみ食いしてました
お口にたっぷり入っているらしく、ペロリンする度に顔が抹茶色になるマハロン。
食いしん坊めー

朝から大笑いしちゃったマハコママでした。



ポチッとおねがいします♪

マハコママです。
この間、マハロンのパピー時代の写真を見てみたら…
image

うげー!涙やけひどすぎる(泣)

ホント、マハロンは涙やけがひどくて…
せっかくカワイイはずのパピー時代なのに、毎日目やにや涙で顔はびしょびしょ
しかも涙やけ部分が臭いという、顔周りのコンディションだけみれば、暗黒時代でありました

いろいろな涙やけクリーナーを試したり、病院やブリーダーさんへ相談したり…
でも中々涙やけが治らずに、ほとほと困っていました

ところがあることをしただけで
こんなにひどかった涙やけが
image

ここまできれいになりました

なんておおげさですが、マハロンの涙やけはごはんのせいだったんです

ごはんの質が悪いとかではなかったみたいなのですが、パピー用ごはんは栄養価が高い分、油脂も多いらしくて、マハロンは涙に出てしまった模様。
ごはんを変えたら、パピー時代のひどさはまったくなくなりました!良かったです

今はダイエットフードをいそいそと食べるマハロン。
ダイエット目標達成したら、これからシニアになるマハロンに、ぴったりのフードをまた探したいと思っています



ポチッとおねがいします♪

このページのトップヘ